≫宅食を選び中のあなたはこちら

ヨシケイ量少ない!体験談ぶっちゃける口コミ【0~4歳子持ち】

宅食・ミールキット比較

料理苦痛でヨシケイに救われてる歴4年の夫手取り20万、専業主婦のビーチサンダル吉永です

ヨシケイ使ってみたいけど、おいしくないとか、量が少ないとかの悪い口コミが気になる

スーパーで買ったほうが安いから頑張るべき?

だから、購入まで踏み切れない過去の私のようなあなたへ

ぶっちゃけ、量は少ないし(2021年増量した)、味は飽きるし、お金はスーパーよりかかるけど、

そんなデメリット、吹き飛ばせるくらいに便利で、安心感があって、いろいろな罪悪感がなくなって、もう献立苦痛さんなら絶対に頼んだほうがいいです

1週間食費節約!初回限定ヨシケイ50%引きお試しはこちらから

特にこんなあなたに向けて書いています

悩む人

・とにかく料理が苦痛
・手抜きや楽したいけど結局栄養バランスが気になる
・ヨシケイ頼みたいけど働き盛りと子供には量が足りない?
・量が少ないからやめた方がいい?

というような疑問に答えます

この記事でわかる事

  • ヨシケイの栄養士監修の実際の量
  • ヨシケイの栄養士監修ではないコースの量
  • 他の会社(Oisix)のミールキットと比較
  • ヨシケイの価格や全体のシステム

この記事を書いている私は、妊娠中から始めたヨシケイ歴4年程

3歳、1歳、肉体労働ドライバーの夫を持つ、料理が嫌いな専業主婦

吹き出し

ビーチサンダル吉永です

夫婦は食べるのが大好きで、食べ放題では元取れます。

ヨシケイ頼む前の夕飯は鶏もも肉なら1人300g以上たべてて、我慢してこのくらいで終わらせていました
といいつつ、肉の量が少ないと感じているこんな私が【ヨシケイの量】について、働き盛りの夫の健康変化と共にぶっちゃけ解説したいと思います

ヨシケイとは?

量の前に軽く、これからレビューするのはこんなコースですよというのを紹介します。

ヨシケイには20種類弱のコースがあります

  • 一食分の調理前の食材が届く
  • 半調理済みの簡単タイプ(湯せんやレンジだけでOK)
  • 調理済みのお弁当タイプ
  • その他、単品や便利おかずコース
    (食材や調味料、お惣菜を単品で買えるコース
    しかしネットスーパーみたいに色んなものがそろっているわけではない)

その中でうちがメインで頼んでいるのは「一食分の調理前の食材が届くコース」です。理由は安いからです

ヨシケイの実際の量

「一食分の調理前の食材が届くコース」の中から料理苦手向け3コースの量を紹介します

  • プチママ(栄養士監修)
  • カットミール(栄養士監修)
  • クイックダイニング(栄養士監修じゃない)

例1・栄養士監修の調理前の量

ヨシケイのお肉の量
三人分お肉=360g

ヨシケイ野菜の量
三人分野菜=180g+トマト1個+レタス3枚

三人分でお肉が360gって、さみしいですよね(笑)外食してステーキ食べたら一人で食べられる量(笑)

プチママの量(栄養士監修)

Cut meal(栄養士監修)コースの量

ここまでが、栄養士監修のコースの見た目でした

まぁこう見てもあまりわからないと思いますが、日高屋の定食と「量」は同じくらいなんじゃないかなと思います

ヨシケイの量が満足感低いと感じる理由

じゃぁ、なんで、満足感が低いって口コミがあるかというと、量に問題というより、栄養士監修なので油や塩、砂糖などの満足感がアップする調味料をあまり使ってないからです

美味しいという口コミが多いオイシックスのミールキットも量は同じくらい(うしろ少ない)ですが、あっちは食材が美味しいのはもちろんですが調理過程で使う調味料も多いので「そりゃ美味しいよね」って思います

同じように、ヨシケイにも栄養士監修じゃないおしゃれなコースがあってそっちは満足感も少しアップします(ただ子供向けではない)

栄養士監修じゃないコースとオイシックスのミールキット参考画像

▼ヨシケイでも栄養士監修じゃないコースは、ボリュームや味付けも濃くて満足度Up
ヨシケイクイックダイニングの量

▼別の日(お皿に乗りきらなかったのでお代わりあり
クイック

以上が「ヨシケイの」栄養士監修じゃないコースです。量多めですよね

以下が別の会社(オイシックスというところの同じように献立セット)の量です

▼参考・オイシックス
Kit meal

▼オイシックスのビビンバの日(サラダは別に追加したもの)
kit oisix

以上、比較としてオイシックスを載せましたが、オイシックスの方が量は少ないと感じています。

ヨシケイは食べた直後は不満でも、そのあとにお腹が落ち着いてくると満足します

なのでそれを考えると、ヨシケイって逆にすごいなって感じます。

自分で(普段より)減塩とか薄味で作ると全然美味しくないし、満足感もないので。

50%引き!初回限定ヨシケイお試しはこちらから

ヨシケイは副菜の量が多い

料理嫌いが頼むことの多いプチママやカットミールなどの「二品献立」コースだと、副菜の量がメイン並みに多いです

なぜなら、栄養バランス的にメインと副菜の二品に野菜を沢山入れないといけなくなるので仕方ない事ですが。

副菜も好きなメニューの時はいいのですが、個人的に煮物系があまり好きじゃないので煮物に日はちょっとがっかりします(笑)

でも、背に腹は代えられない(笑)それでも献立が決まっていて毎日運ばれてくるメリットには負けます(笑)

栄養バランスも結局は気になっちゃうんだからヨシケイを頼んだ方がいいので仕方がないです

人参と玉ねぎ地獄

ヨシケイのメリットって使い切りの食材が届くことなのですが、実は、人参と玉ねぎはまるごと来ます。やつらはまるごと来るくせに、毎日きます(笑)

そして2人前だと少し余ります

最初は次の日の朝用に全部使っちゃえ!って使ってたのですが、味が薄くなっておいしくなくなるのでちゃんと分量守って、余らせるようにしました。

解決策

人参はスティックにしてマヨネーズで、玉ねぎは味噌汁に入れて消費してます。1歳の子が生まれてからは離乳食に使ってます

2021年現在は、この問題は感じなくなりました。

うまく使いきれるレシピになっていたり、毎日来なかったりしているので古いクチコミにも注意かなと思います

一食の栄養摂取量とヨシケイを比較

栄養士監修だから当然、クリアしているのであんまり意味のないコーナーですが、一応「一食で摂るといいですよ」と言われている栄養素と比べてみました

一人分 カロリー(Kcal) タンパク質(肉g) 野菜
ヨシケイ 200~500 100~130g
必要量※ 約900 40~60g 130g
不足量 400~700 0

必要量について

各世代を通して一番必要量が多い年齢を例に比べました。(15歳~17歳(男性)と30~49歳(男性))

ヨシケイはカロリーが少なめ

ここに、ご飯茶碗1杯400キロカロリーが足されたものが一食分のカロリーになります

どうやらそれでも成長期にはカロリー足りないですが、成長期ってご飯2杯くらい食べるのでそうするとちょうど足りますね

まぁ成長期以外の私とかも食べるのであまりにも高カロリーでは困るのでちょうどいい感じ

実際の食事ではお肉がさみしいですが、栄養素的にはやっぱりクリアしていますね

ということなので、「栄養は」足りているとなりますね…

まぁ栄養士監修なのでそこは分かってたことだけど満足度は別か?!…(笑)

▼参考サイト

ヨシケイの量・一旦まとめ

元々が大食漢だったので、最初は「少ない!」と思って3人前頼んで大人2人で食べていましたが、ちゃんと2人前に変更してこっちのほうが健康的だなという考えに変わりました

3歳児は偏食中でほとんど食べないのでヨシケイにはカウントしていません

ですが、偏食の子供がいるあなたこそ、ヨシケイやってほしいです

それはヨシケイがあることによって急に「食べる」といった時にもちゃんとした食事を出せるようになったのがかなりストレス軽減されました

話は戻って。量が少なくて不安かも~という方は夕食ネットというヨシケイグループの別サービスだと一日からお試しができるので試してみるのもありです

※初回10食分半額キャンペーンがあるので、本当は1食だけだと損です

初回10食分半額・明日届く夕食ネット試してみる

ヨシケイに向いている人

記事の下の方に、メリットデメリットもあるのですが、先に総評を。

ヨシケイは、「とにかく献立を考えるのは苦痛」「なるべく節約」なあなたに向いています

なぜならヨシケイの大きな特徴として、月曜~土曜日まで一気に頼むと費用が抑えられるのが大きなメリットなので「毎日の」夕飯が楽になります

この費用面は他の宅配やミールキット(献立セット)、アプリ、雑誌やその付録にはない大きなメリットです

もちろんヨシケイにも大きなデメリットがあります。(味、量等、詳しくは後述)でもそれを凌駕するメリットです。

逆に向いてない家族は

  • 一週間の予定がなかなか決まらない家族
  • 毎日自炊するのが厳しい
  • 偏食や好き嫌いが多い
  • 日によって量(人数など)の調節を細かくしたい

これに当てはまりつつ、それなら自分で献立考えたほうがいいわとか、もう少しお金出すから細かく調節したいわ。という方には向いてません

量が心配でもお試ししてみるメリット

私もそうだったのですが、量が足りなそうだと、どうせお試ししても意味ないよなって思いませんか?

だけど、お試ししてみると「夕飯が決まってるってこんなに心に余裕が生まれるんだ!」っていうのがわかります

ヨシケイのお試しの意味って、味や量だけじゃなくて、「ヨシケイがある生活」を試すために用意されているんだと思います。それくらいヨシケイのメリットってそこなんだなってわかります

そこが、他の宅食サービスのお試しみたいに1日や2日分のお試しじゃなくて5日間まとめてしかお試しできない理由だと思います

私にとってのメリットは、量が少なくても「栄養士監修だから!」とか「ヨシケイだから」って言えて自分自身に罪悪感を抱かなくて済むんですよ!!(笑)

もう、これにつきます。

なぜ、ヨシケイだと楽になるのか

それは、メインや最低限の栄養バランスさえ決まっていれば精神的にかなり楽だからです

一応出すものがあるっていう安心感がすごくて、足りなくてもそのあとで冷ややっこや冷凍餃子でも出せばいいだけだし

当たり外れがあっても買い物、急がなくていい!

夕飯の事何も考えなくていい!

のは私にとって一日中付きまとっていた不安なのでそれが無くなったのは大きなメリットでした

なのですが、お試し申し込みしたときに失敗してお試し価格になりませんでした。

電話する羽目になったので注意点をまとめました

お試し失敗!回避手順と一ヶ月半額裏技

▼もう失敗談は読んだぜ!という方はこちらから
50%OFFになるヨシケイ5daysお試しは公式ページのここからです

私自身はすがる思いでヨシケイを始めたのですが、そのあとに夫が不満でやっぱり量が少なかったり休止したことがあります。特に肉!肉!だけど、子供が産まれて夫も夕飯を作るようになったらヨシケイの良さがわかったようで再開しました(笑)

   

人気【これで解決】偏食子持ちが夕飯を楽にするための宅食選びまとめ

人気子供にイライラしない生活の始め方

人気料理嫌い克服した3つの手順