作りたくない!子供3歳ご飯作ってもどうせ食べないから取った5対策

作りたくない!子供3歳ご飯作ってもどうせ食べないから取った5対策

2021-05-19

何なら食べるの…おかず食べてよ…お菓子じゃなく…なんでそんなに不機嫌なの…ゲッソリ…

「もう食事の事考えたくない…」

「子供の食事ばかり考えていて大人の料理まで手が回らない…」

というストレスで限界突破しそうな私のようなあなたへ

子供との食事が楽になった流れを贈ります

【ここは我が家の食事の様子や悩みや対策をまとめたページです】

◆記事の結論

子供が3歳の時から、幼児食作るのやめて大人(自分)が食べたいものを作る!

子供には食べるものを食べさせる(癇癪すごければお菓子も出す)

大人の食事を大皿で出す。「ご飯食べる時教えてね」に声かけを変える。

ほかで栄養を摂るようにした。(どうやって怒という声が聞こえる)野菜だしでご飯炊いたり、完全食のパン(BASE FOOD)など

他にも、だめだった対策や多少は効き目のあった対策、やってみた幼児に向いているサービス比較も紹介します

こんな感じで今やってます!

子供向けにネットを参考に自分なりに考えて作っても、

食べないどころか全く手をつけない!!

かと思ったら「お腹すいた。お菓子食べたい!!ギャー!!」という始末で、正直毎日毎日腹が立ってイライラしました!

▼とある日のぐずり記録(笑)音量注意(1分程度)

なので、怒りストレスが限界突破した私は幼児食を作るのをやめたわけですが

すると、なんと!今5歳になりましたが幼稚園の給食を完食し

ほうれん草とニンジンも食べるように!

家でも野菜入りの焼きそばやピーマン入りの炒飯も食べるように!!

少しずつですが「野菜を食べてみる」ということに興味がわいてきたようです!

ただ、大人用の食事だけでは私は罪悪感があったので子供も食べられる味付けがくる宅食(安め)に頼ることにしました。

▼頼った宅食とその様子はこちら

ヨシケイにしたら「え?そんなの食べられるの?」という発見がたくさんありました!

ヨシケイ偏食幼児子供体験談

【食べない!】偏食3歳児の幼児食に宅食ヨシケイやってみた口コミ|東京版

はじめまして。手取り20万前半の4人家族、料理が大嫌いな専業主婦のビーチサンダル…
nige.suppinblog.com

(子供が食べられる味付けと、幼児食って何が違うの?というのはこちら。この記事の中飛びます)

癇癪やお菓子問題などすべて解決したわけじゃないですが、それでもこの方法を取ったら、幼児食を一生懸命調べて作っていたころより7割くらいらくになりました。

でも、ここまで来るのに結構、いやかなりつらかった…し、やめるまで悩んでしまったので、同じようにお子さんの偏食で悩んでいるあなたの参考になったらいいなと思って、

我が家の偏食幼児について語りたいと思います!

ちなみに、ヨシケイで誤魔化しつつ2年やり、5歳になったら「一口だけ食べてみる」ということができるようになったので、「あおいの給食室」という「子供が食べる!と話題のミールキット」に変えました。しかも食べた…詳しくは↓

なんで?作るの大変でも食べた…あおいの給食室ミールキット!偏食5歳2歳

【読みたいところへ飛ぶ!】

結局どうした:食べない子の偏食対策は「作らないこと」

食べない子に取った対策と言っても色々あるのですが

私のこのようなブログまで来ていただいたあなたは、たぶん、もうやれるだけの対策はやって万策尽きてる状態で、「どうしても食べない状態」だと思うので

まずは、結局最終的にはどうしたかを紹介します

  • 私の食事がまずいのかどうか確かめた
  • 幼児食作るのやめた
  • 気休めで他のもので栄養を補うことにした

結局どうしたその1・私の料理が悪いのか確認

罪悪感なく幼児食をやめた方法

まず、うちの子は、食事に手を付けないタイプというか、自分が今食べたいもの以外が食卓にあると癇癪を起すタイプです

何とか一口食べさせても、いらない、これじゃいや!という状態だったので、たぶん関係ないかなとは思いつつも、自信を持ちたいために

「自分の料理が悪いのか?」を調べました

調べた方法は、幼児用の宅食をいつくか試しました

オイシックスやコープデリ、Homeal、です

食べたことは食べたのですが、どれも続けるほどではない感じで撃沈

機嫌がいい時を狙って出してみて一口食べても続かないし、ほとんどの日は手を付けずに私が食べました

おかげで、「私の料理が悪いわけじゃない」とわかりました。

なので、次は、紆余曲折ありましたが、じゃぁ作っても食べないなら作らなくていいや」となります(笑)

しかしここが曲者…作らなくていいやと思っても、どこかに罪悪感が!

▼なので、罪悪感なくやめた詳しい方法はこちら

わがまま疲れた。子供用の食事を作らない決断の為にやった事【3,4,5歳】

結局どうしたその2・何食べさせるの?

高いお金出して、おいしいし、野菜の切り方なども工夫されている幼児専門食でもだめなら、料理が悪いわけじゃない!

と思い、子供の食事をやめて、「大人のための食事」を作ることにしました

子供のために作るから残ったりするとイライラするわけです

子供のために、自分は食べたくない残り物とか食べるのストレスになるんですよね…

で、大人用にというか自分が食べたいと思う料理を作って、大皿で出します

子供には子供が食べるものを食べさせることにしました(うちは鮭おにぎりかパン、ラーメン、コーンフレークなど、アンパンマンパン、BASE food)

癇癪も治るし。

後でお腹すいたと言ったら残り物を出すか、食べなければBASE Foodあげちゃうことにしました

BASEや夜食?についてはここより下の「子供の栄養はどうしていたか」に書いてます!

味を占めて夕飯食べずにこっちばかりになるかなと思ったけど、あまり関係ないみたいでした

子供も食べらる食事と幼児食の違いって?

え?「幼児食」と「子供も食べられる食事」って何が違うねん!?ってなると思うのですが、やってみると全然違ったんですよねぇ(しみじみ)

子供が食べそうで野菜入りで…と考えて焼きそばやカレーやシチューやグラタン、スパゲティー、オムライス、しかも、野菜をみじん切りしたりして大変な思いして作っても、自分はすきじゃないんですね

だから残るとイライラしてしまうし、「せっかくあんたのために作ったのに…」って思ってしまう

でも、例えば、生姜焼きや豚肉と蒸し野菜や、野菜炒めを作ります。これらは激辛ってわけでもないので、子供が食べたいといって口に運んでも、そのまま食べ続ける味ってこともありえます

正直、ヨシケイの生姜焼きを大人の分まで食べた時は、「豚肉いつも残すじゃん!」「生姜なんて食べるの!?」と、驚きました

ヨシケイは子供が食べられる味付けで、幼児食特価に比べると断然安いので選びました

こういうのは宅食で自動的に決められたりしていなかったらわからない発見だったなと思います

なので、幼児食と子供が食べられる料理の違いはこんな感じでした

わがまま偏食幼児には個別より大皿でたべるとよかった3つの理由

今、大人の料理を大皿で出すと書いたのですが、大皿で出す理由は3つあって、

一つは、みんなでそこから食べるので子供も「自ら」興味をひきやすい

二つ目は、子供が食べたないのが目立たないので大人がイライラしない

と同時に、三つ目、子供もノルマを感じず食事を楽しめる(可能性が高い)

と感じてましたが、一番効果があったのは大人がイライラしないことでしたね

興味持ったり食べたりはあまり期待できないかもしれない…

自分(大人)が食べたいものを作るので、自然と大人もおいしそうに食べるし、残っても残飯処理してる感覚が皆無なのもいいし、子供が食べたいと言ったら、大皿からとってそれを食べさせてみます。

うちの場合は、自分で好きな部分を取ってもらってました

その際、「野菜がいやだ」といったら野菜は大人がよけてあげました

大人用の味付けだろうと、切り方だろうと関係なしです!

本当ならここまででいいのですが、一つ解決するとやっぱり別のことまで心配になるというのがあり、やっぱ栄養心配。となりました。なので対策二つを用意しました

子供の栄養はどうしていたか

子供向けに作るのをやめてイライラを軽減したはいいけど、結局子供の栄養については何も解決してなくてモヤモヤしてしまうかもしれません

私がそうでした

子育て論とかで専門家?が「子供はそんなもんだ」といくら言われても、万が一栄養が…という心配は常に心のどこかに。

なので、イライラしない程度に気を付けました

肝心なのは「イライラしない程度」で、できる範囲で終わらすこと

あとは、「食べなくても成長してるし」って思うことでした笑

で栄養はどうしていたかというと、二つ用意しました

一つは、子供が大好きな「パン」の形状をしている完全食(BASE  food)を購入!(思い切ったぜ!)子供も大好きです。これで安心感が爆上がり

BASEって?≫パンに栄養入ってれば良くね?見つけた!2歳児okな怪しげな完全食BASE買って見た(笑)味はどうなの…

コープデリの野菜タンパク質おかずを用意。

西松屋頼れない!手づかみ期~偏食幼児食はパルシステムかコープデリがおすすめな2つの理由

ということで、「子供のため手をかける幼児食」をやめてイライラを減らし、子供の栄養はほかの方法で摂取してるぜ!ということでした

ほかにも、いろいろ比較した幼児食専用の宅食はこちら↓

トコトン比較!(予定)子供におすすめの宅食サービスまとめ

でも、栄養摂るのにほかの方法なんてない!

って時期もあったので、その時やってみた話は以下です

もうこりごり…効果のなかった食べない子対策一覧

  • ホットケーキに野菜と豆腐混ぜる※食べた方法あり
  • ホームベーカリーで野菜入り食パンを作る
  • サンドウィッチにしてみる
  • ホットサンドにしてみる
  • 野菜ジュースを出してみる
  • 畑で一緒に野菜を育て、収穫する
  • 一緒に料理をする
  • 前回食べたものを作って出す
  • 一口食べたらご褒美
  • お菓子やおやつなし
  • 一口食べたらお菓子ご褒美
  • 野菜入りそうめん

自分なりにできる範囲でいろいろとやってみました

でも全然ダメ!

ホットケーキに人参と豆腐は辛うじて食べますが

少しでもオレンジっぽくなると「なに入ってるの?」って!バレる(笑)

口つけません

他の野菜は味や色でだめでした…

あと、近所に実家が畑を借りてるので、そこで育てて収穫してます

それ自体は楽しんでるし、料理も大好きで一緒に作るのですが

食べませんね…

むしろ自分で作る過程を見てるから野菜が入ってるの知ってて無理(笑)

まぁその他も語るほどのエピソードもなく食べません

で、幼児食作るのやめつつもやった方法と食べた方法はこちら↓

おかず食べないうちの子供が野菜を食べた食事と声かけ【中期戦覚悟!】

おかず食べないうちの子供が野菜を食べた食事と声かけ【中期戦覚悟!】

こんばんにちは、こだわりの強い5歳児(娘)と、今はまだ私の心の許容範囲内かなとい…
nige.suppinblog.com

うちの子の偏食はこんな感じ(愚痴)

  • 見た目で口をつけない
  • 食べたくないものを見ると怒る
  • すぐにごちそうさまをして15分後にお腹すいたという。これを寝るまでに3回程度繰り返す

特に下の二つが私のストレスの原因でした

下の子が2歳になって、残すようになった時に気が付きました

下の子は食べないなら食べないだけ、残すなら残す、よけるならよける。で別に怒らないんですよね

めっちゃ楽…(まぁこれからかな…)

で、上の子は一口も口をつけないで嫌がるタイプでした

あと、たとえ食べられるものでもその時の気分じゃなかったら機嫌が悪くなり怒りだして食事どころじゃなくなってしまいました

テーブルに食事が載っていてその中に自分の嫌いなものがあると、

お腹空いたと騒いでたのに出来た食事を見た瞬間に「これじゃ嫌!!!」と奇声を放ちます

「何食べたいの?」と聞くと、答えない…食べたいものがないけどお腹がすいてるのかもしれない感じです

.

あと今思えば、テーブルの上に載っているだけで怒るのは、もしかしたら「出されたものは全部食べろ」作戦をしてしまったからかもしれません

これです;;≫【実証】食事は楽しくをやめたら子供がご飯食べないストレス減った方法(やっぱり辞めました)

そして何が食べたいのか言えないのは「お菓子」というと出してもらえないとわかっているからかもしれません

それが、癇癪となり手が付けられなくなっているのかもしれないと思います

まぁそれは5歳の今気が付いたことで、当時はもう「もう何なら食べるの?!?!?!」と毎日イライラ…

「食べたくないなら食べなくていい!(怒)」→子供大泣き、お腹すいたと言い続ける。というとメンタルガタガタでした。

▼詳くはこちら

「子供が食べない」がなぜこんなにストレスなのか考えてみた

子供の食事のことを考えるのがすっごくストレスで子供に八つ当たりしていて、

これはどげんかせんといかん!

と思い、最後にはいわゆる幼児食?子供のために何作ろう?と考えたり作るのやめましたわけです

偏食に悩みだしたきっかけ

偏食で悩みだしたのは2歳(上の子)からです

それまでは大食いで悩んでました…

でもこのころから頑固さは出ていました今思えば…

詳しくはこちら≫一歳半の子供が食べすぎで辛い!肥満細胞対策を三人の専門家に聞いてきて実践したけど無理でした

1歳の時もバナナ一日3本以上食べたがったり、パンが大好きすぎてそれを食べないと他の物を食べない!

という悩みはありましたが、みじん切り味噌汁は食べたので1週間単位でみれば他の物も食べてました

子供の偏食が楽になった方法まとめ

幼稚園が始まっても絶賛偏食(わがまま)でしたが、

現在5歳、食事を作るのをやめてある程度子供の自由にしたからか、

給食を完食するようになり、家でも野菜入り炒飯や野菜入り焼きそば、ほうれん草、にんじんを食べるようになりました!

それでも、毎日なんとかやっていけている結論を一旦まとめます!

まず、オイシックスとHomealで自分の料理のせいじゃないかどうか調べました

で、自分の料理のせいというよりは、「食べたい物しか食べてみる気はない」というのがわかりました

なので、「作っても食べない」という結論に達しました

かといって、大人しか食べられない献立しか作らないと、罪悪感があるので、

子供が食べられる献立があるヨシケイを毎日頼んでいます

子供が食べられる食事を考えなくて済んで

しかも万が一食べたい!といった時でも、ヨシケイをそのまま出しても大丈夫なので精神的にすっごく楽になりました

「大人の満足、子供も食べられる」という献立を自分で考えるのは私には無理なので、ヨシケイが神様です

そして、BASEのパンで栄養補給しつつ、

コープデリの野菜入りおかずを常備し、隙あらば出してみたり、食べられたらめっちゃほめたりしつつです

食べないのに作るのが愛情?

なんか「食べなくても愛情こもった手料理を出すことが子供の土台を造る」とか言いますけど、

どうせ食べないんだから、

ストレスになるくらいなら子供用の食事なんて作らなくてよくないですか?

だって、私がストレスでイライラする方がよっぽど、子供に愛情が伝わらない気がします

子供なんて食事を作ってくれるありがたさより、お母さんの笑顔の方がわかるでしょ

でも、それで罪悪感を感じるなら「宅食で”愛情こもった料理”」を出せばストレスも罪悪感もなくなります

だから、私はお金かかるけど宅食にしました

なぜミールキットにすると、子供が食べないストレスが減るのか?

宅食に頼ったら、子供が食べなくても、

「まぁ食べないのも子供の自由か」

と思えるようになりました。

そうするとストレスが減りました。

その理由は

  • 献立決定に労力を使っていないので心に余裕がある
  • 子供が食べられる食事をちゃんと出しているので罪悪感がない
  • 夕飯の心配がないと、小さなことでイライラしなくなる
  • 自分もおいしい食事がとれる(幸福感)

まとめていうと、心に余裕ができたからですね

それまで、「出されたものを感謝して食べろ」

って思いがありました。というか今もあります。

でも、そういうのって強制して覚えさせることじゃないと思いました

さっきも書きましたがそれで一度失敗してるし…

ということで、料理が好きではない人が

「子供が食べなくてもストレスを感じにくくなる」ためには

「宅食に頼る事」が第一歩になるかもしれません。

私のように。

食費もうちの場合はあまり変わらなかったし。

手取り20万ヨシケイで食費節約なったけど頼まない方がよい理由

まとめ・作ってもどうせ食べないから作るのやめた結果

宅食に頼って自分で献立から考えて作るのをやめたら、ストレスが劇的に減ったという体験談でした

私はひとまず、ヨシケイで大人の夕飯の心配を減らしてから、子供の食事のことに向き合いました

まずは自分のメンタルを保つのが先決!そのためには食べるの大好きな自分を大切にしました

そしたら思いがけずヨシケイでも子供が食べられる献立があるのでそっちラッキーという感じでした!

ということで、子供が食べない悩みを解決するにはまずヨシケイで心のゆとりを体験してみてください

【今読んだところへ戻る!】

上へ戻る