はじめに・料理のストレスを減らして子供に”なるべく”イライラしない生活の始め方

吹き出し

料理が辛いから楽になる方法を探してるんだけど、料理苦ハックってどんなブログ?

はじめまして!料理苦ハックに遊びに来ていただきありがとうございます。

吹き出し

このブログを書いているビーチサンダル吉永と申します(プロフィールへ

この記事では、初めて来ていただいたあなたへ、料理苦ハックの内容や、料理嫌いを軽くした流れ、私の料理に対する想いなんかをまとめました

料理苦ハックで伝えたいことはイライラしない生活

無関係だと思っていた「料理のストレス」を減らしたら、子供(3歳)にイライラする時間が7割減った方法を紹介するブログです

そして、罪悪感なくめんどくさくない方法で料理を楽にする方法を見つけて紹介しています

子供を産むと、イライラすることが増えませんか?

出産前の私はこんなに心が狭くなかったのに…子供だからわがままなのは仕方ないのに…って。

でも気が付いたんですけど、それは毎日考えなければならない事が増えてるのに、考え事に使える時間はまったく一秒たりともない事で余裕がなくなっているからじゃないですかね

だから、特に、世の中には料理が嫌いだったり苦手な方は沢山いますが、情報もたくさんあります。

その中で、私のように子供にイライラしてしまうあなたへ、子供にイライラしない生活と料理の関係を私の実体験を元に紹介します

つまり、ただ料理を楽にする情報ではなくて、結果として子供にイライラしない生活を送れるような情報を紹介していきます

もしご興味があればこのまま読み進めてみてくださいませ

子供にイライラしなくなった方法

  • 料理のストレスを減らした
  • 心配事が減って心に余裕が生まれた
  • 子供の偏食にも安心して対応できるようになった

料理のストレスを減らした方法

料理嫌いの原因を解明して、その原因を取り除きます

まず、とことん料理の嫌いの原因を掘り下げます

本当のストレスの原因がわからないまま、やみくもに手抜き術に頼っても楽になれないからです。

私が失敗したときの話

私は、中学校辺りから自分では料理をすることが嫌いで苦痛だと思っていました

そして、結婚してからもやっぱり辛くて、手抜き料理や簡単料理でも楽にならなかったので、ずっとお惣菜だけの食卓や毎日外食が自分を楽にしてくれる方法だと思っていました。だけどお金がないから叶わないと。

幸いインターネットで情報は出回っています。片っ端から「しない家事」やら「料理の義務感からの解放やら」と仕入れては、ウーバーイーツ、夫に作ってもらう、カレーを毎日なんかもやりました

でも一向に楽になれない。それは、本当の苦痛の原因を理解してい叶ったからでした

なので、一度、本気で向き合ってみてください

向き合い方はこちら≫ 【食べない娘に八つ当たり】料理死ぬほど嫌いすぎる主婦でも克服した方法

私の料理嫌いの原因

向き合った結果、私は、子供が食べられて、栄養バランスもそれなりに摂れた献立を毎日考えることがストレスだと気が付きました

めんどくさいことが大嫌いで野菜を切ったりするのも面倒だけど、だからといって適当にしすぎると、栄養バランスが気になったり、それなりの料理を出していない事に罪悪感を感じていたんです

その解決策

それは、ヨシケイという宅食サービスを使うこと

これで9割解決しました

これは、栄養バランスの整った献立とその日に使う食材を届けてくれるサービスで、そういうサービスの中で一番使いやすく価格も低めだったから選びました

これあれば、子供に出して食べようが食べまいが、私はやることはやったという安心感と自信があるので、子供の偏食にも振り回されなくなりイライラしなくなりました

残りの1割は

  • 朝ごはんの心配を解決(青汁)
  • お昼の心配を解決(インスタント野菜入り味噌汁)
  • 離乳食や子供向け野菜入り単品商品をパルシステムに頼る

詳しくはこちら≫料理嫌いが頼るべきサービスまとめ(準備中)

心配事が減ったので心に余裕が生まれた

心配事が減ると、心に余裕が生まれます

なぜなら、いままで頭を占めていた考え事がなくなって、目の前のことに集中できるからです

例えば、

  • 夕飯やお昼の心配がなくなる
  • 自分の時間が持てるようになった

だから、心に余裕が生まれました

詳しくはこちら≫ヨシケイにしたらイライラしなくなった理由(準備中)

子供の偏食にも安心して対応できるようになった

先ほども触れましたが、子供が偏食なこともイライラを増やす原因でした

なぜなら、子供はどうせ食べないのに子供に合わせて料理を作ることに疲れていた事

食べないと思っていたら食べたいと言い出したときに「ちゃんとした料理」を出せない罪悪感からでした。

「なんで!?さっき食べたじゃん」って思いながら(言いながら)あれはご飯じゃないか…とやり場のない思いでした

詳しくはこちら≫子供3歳にご飯を作ってもどうせ食べないから幼児食やめてみた結果

まとめ・料理のストレスを減らすと子供にイライラしない生活へ

私はヨシケイにしたら、罪悪感からイライラしていた日々に気が付き、そして抜け出せました

【超初心者向け】ヨシケイとは?コンビニや「Cook Do®今日の大皿」より便利なの?

今思えば大したことじゃないのに子供がちょっと言うことを聞かないだけで感情を爆発させていたんです。
そして罪悪感。

だから、

料理だけじゃなくても、一日の大半を使って考えてしまっている心配事を解決すると、驚くほど心が軽くなります

なのでもし、あなたも料理が嫌いで夕飯や子供の食事に悩むことが多いなら、私の経験を参考にしていただけると嬉しいです

他にも、料理が楽になることを発見したら紹介しているのでゆっくり遊んでいていただけると喜びます